ドンク福袋2021の中身ネタバレ!予約購入と口コミまとめ!

スポンサーリンク


フランスパンと言えば、ドンクが思い浮かびますね。

 

そのドンクなんですが、なんと創業155年の老舗のパンメーカーなんです。

 

ドンクはこだわりのパンを作っているので、福袋も焼き菓子スープやジャムが入っていてすぐに売り切れるほど人気なんです。ちなみに昨年は開店から10分で福袋が完売した店舗もあったそうです。

 

 

今回はそんなドンク福袋2021の中身ネタバレ!予約購入と口コミまとめ!について書いていきます。

スポンサーリンク


 

ドンク福袋2021の中身ネタバレ

ドンクの福袋2021はまだ発売されていないので、昨年までのドンクで販売された福袋について中身ネタバレしていきたいと思います。

 

はっきり言えることは、ドンクの福袋は1種類で、1000円(税抜き)です。

 

2021福袋の参考にしていただければと思います。

 

ドンク福袋2020の中身ネタバレ

ドンク福袋 1000円
●パントーネ
●パウンドケーキ
●ニューイヤーブレッド
●焼き菓子
●コーンクリームスープ
●300円の商品券

もう見るからにおいしそうですね。今にも食べたい!

 

ドンク福袋2019の中身ネタバレ

ドンク福袋 1000円
●パントーネ
●パウンドケーキ
●クッキー
●ニューイヤーブレッド
●マフィン×2
●コーンクリームスープ
●300円の商品券

すこし小さ目のものが入っているので、ちょっとつまんでみたいなぁ!

 

ドンク福袋2018の中身ネタバレ

ドンク福袋 1000円
●スイートポテトのスープ
●チョコレートのスプレッド
●パントーネケーキ
●ニューイヤーブレッド
●300円商品券

きれいに福袋用につくられていますね。

 

どの年もドンク福袋の中に決まって入っているものがありますね。

●ニューイヤーブレッド
●スープ
●300円の商品券

この3点は必ず入っていました。

 

ドンク福袋の中身は、販売価格にすると3000~4000円分の商品が入っていますね。

 

販売価格が1000円なので、3~4倍の商品が入っているので、もりもりお得ですね。

 

こんなにお得ならば、すぐに完売するのはわかりますね。

 

ドンク福袋2021の販売店舗や発売日は?

ドンクの福袋は、毎年1月1日に店舗で販売されています。なので、いつも行列ができているようです。

 

ドンクの店舗は全国の大型ショッピングモールの中にパン屋さんとして入っています。


スポンサーリンク


ショッピングモールに入っているドンクのお店は、ショッピングモールの開店の日になりますね。

 

博多の阪急にあるドンクは並んでいましたね。

 


スポンサーリンク


 

ドンク福袋2021の予約販売は?

ドンクの福袋2021の予約販売はしているのでしょうか?

 

調べてみると、ドンクの福袋は店舗のみでの販売となっており、ネットでの予約販売はやっていないようですね。

 

もしかしたら、今年はソーシャルディスタンスを取ると思いますし、ネットでの予約販売もするかもしれません。

 

ドンクの福袋をゲットするためには、情報を収集しておいた方がよいです。12月中旬には何か情報がはいるかもしれません。

 

ドンクホームページ

 

こちらをたまにチェックしておきましょう。何か情報が入りましたら追記していきます。

 

ドンク福袋2021の口コミ情報

ドンクの福袋2021の口コミ情報をツイッターなどから探してみました。


そうか、まだクリスマスが先ですよね。

口コミみていたら、食べてたくなってきました。

先にこれを買ってみようかな

 

まとめ

今回はドンクの福袋2021の中身ネタバレ!予約購入と口コミまとめ!について書きました。

 

福袋の中身がかなりお得で、大人気のドンクの福袋。

 

店舗ではいつも行列ができて並んでいるようです。確実に福袋を手にするには、整理券が配布されるのか?並ぶ場所はどこなのか?何時から並べばいいのか?という情報が欲しいですね。

 

わかれば追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事