福岡岩田屋三越福袋2021の中身ネタバレ!初売り情報と口コミまとめ!

スポンサーリンク


福岡岩田屋と福岡三越はオンラインによる注文受け付けはすでに終了しました。

 

しかし、福袋は店頭で並んで購入するのが風物ですよね。

 

なので、店頭で買い求めるチャンスがまだありますね。

 

今年はお客さんが密集するのを避けるため、年内の先行販売と先行受け付けを始めています。

 

気になる初売りは新年1月2日から福袋の販売が始まります。

 

今回はそんな福岡岩田屋三越福袋2021の中身ネタバレ!初売り情報と口コミまとめ!について書いていきます。

福岡岩田屋本店福袋2021初売りはいつから

福岡岩田屋本店の2021年の初売りは1月2日(土)の9時から開催します。

昨年2020年も同じでした。

 

この福岡岩田屋本店の初売り(新春祭)は1月2日から1月5日まで行われます。

 

岩田屋新館も同じくこの期間に初売りが開催されます。

 

 

混雑が予想されるので、開店時間がちょっと早まることもあるようです。昨年は9時スタートでしたが、10分早めの8時50分から始まりました。

 

岩田屋は毎年福袋特設会場(本館7F)で福袋の販売を行っていますし、同時開催で、「冬のクリアランスセール」もおこなっていますので、たくさんの方がそれを狙ってきますので、混雑するでしょうね。

 

福岡岩田屋福袋の中身ネタバレ

百貨店の福袋というと、商品がいろいろあってバラエティーに富んでいますね。

 

12月26日から先行販売が始まります。

 

地元有名ホテルでの「新春特別ウェディングプラン」(税込み88万円など)や晴れ着セット(税込み110万円)などを用意してるとのこと。

 

百貨店の福袋はすごいのがありますね。

 

また、26日から30日には食品の福袋の予約を店頭で受け付けています。ブランド数は110種類、点数は1万1000点をそろえています。

 

この期間に予約された方は、受けとりは1月2日の14時からと先行受付と初売りを分けていますね。

 

初売りに登場するものは


202万1000円のネックレスです。

超豪華です。というか桁が違いますね。

 

さらに、アクセサリーや毛皮、食品などの福袋も販売しています。

 

また、和牛肉のおみくじ(1人1回限り、税込み2021円)にも挑戦できるとのこと。

 


和牛肉が当たれば超ラッキーですね。

 

福岡岩田屋本店の初売り2021の待ち時間や並ぶ時間は

岩田屋本店は天神のど真ん中にあり天神の中心地という存在です。

しかも昔から大人気の百貨店なので開店前からお目当てのものを買うお客さんが列を作り

大混雑します。

 

どんな様子かというと

どんどんお客さんが入ってきますね。

 

このとき、早朝からならんだお客さんの数は

 

6000人

という大変多い行列を作っていました。
なので、福岡岩田屋本店の福袋の人気ぶりは大変なものです。

中身も魅力たっぷりのお得なものが入っているのでしょうね。

 

福岡岩田屋三越の口コミ情報

福岡岩田屋三越の初売り情報についての口コミをSNSやツイッターなどから拾ってみました。

 

初売りというと混雑や並ぶことも多いですね。始発の電車で向かう方もたくさんいるようです。


スポンサーリンク


開店してからも行列ができていますね。


これってすごくない!まじにすっからかんということは、お客さんが多すぎたのかな

 

店舗にいってこれって残念ですよね。

 

そういうときは楽天で買い物しよっと!

 

まとめ

天神エリアでも一番人気の福岡岩田屋本店で福袋をゲットするは体力がいりますね。

 

2021年もたくさんの方でにぎわいそうですね〜!

お目当ての福袋を買えますように、体力はつけておきましょ。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事