スポンサーリンク


けものフレンズといえば、アニメやゲームで知っている人も多いかもしれません。

中でもアニメは大ヒットしており、『けものフレンズVぷろじぇくと』というものが発足されました。


今回は『けものフレンズVぷろじぇくと』のメンバーの1人に抜擢された、フンボルトペンギンさんについてwikiプロフィール風にまとめました。ぜひご覧になってくださいね。

フンボルトペンギンは何者!

フンボルトペンギンさんは『けものフレンズ』プロジェクトに登場するキャラクターです。

引用:https://www.kemov-project.com/%E3%83%95%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%83%B3
「ふるもーにん!」

ゆるふわほんわかボイスのフレンズです。よく癒し系って言われるけど、ホントかなぁ。

ピンクの前髪がトレードマークです。マイペースで、特技はどこでも寝れることです。

私は、ジャパリパークのアイドルユニット「PPP(ペパプ)」のメンバーで、よく、プリンセスに怒られながら、歌とダンスの練習しているんだ。

ケープとおんなじで、歌うことがとっても大好きなんだぁ。よく、お腹すいちゃいます、、、。(公式サイトより引用)

けものフレンズ』プロジェクトからVtuberデビューしており、フンボルトペンギンチャンネルにて配信活動をしています。


当初は雑談だけの枠が多かったですが、最近はゲーム配信歌配信も取り入れています。そのため、よりVtuberっぽくなってきたように感じますね。

同じけものフレンズからVtuberデビューしたケープペンギンさんとよくコラボしているものの、最近は外部のVtuberとも積極的にコラボしているため、認知度も高くなってきているのではないでしょうか?

現在のチャンネル登録者数は1万人を超えており、今後の活躍次第でかなり伸びそうなVtuberですね。(2022年4月時点)

フンボルトペンギンの前世と中の人(声優)

そんなフンボルトペンギンさんですが、中の人は舞台女優の筑田行子(ちくた いくこ)さんであることが判明していますね。

引用:https://twitter.com/ckik195

筑田行子さんはフンボルトペンギンで声優デビューしていますが、けものフレンズが大ヒットアニメと化したことから、どうぶつビスケッツ×PPPとしてミュージックステーションに出演していました。


本人の性格もフンボルトペンギンの性格そのままらしく、天然かつマイペースだそうです。

これなら演技をする必要もなさそうですね(笑)

フンボルトペンギンの顔バレ画像

フンボルトペンギンの中の人こと、筑田行子さんは顔出ししています。


とても美人な人でした!

舞台女優などもされているので、当たり前かもしれませんね。

フンボルトペンギンの年齢・本名や身長などのwikiプロフィール

フンボルトペンギンさんのプロフィール
引用:https://twitter.com/Hululu_KEMOV
名前:フンボルトペンギン
本名:フンボルトペンギン
年齢:不明
誕生日:不明
身長:不明

フンボルトペンギンの本名と性別

本名はフンボルトペンギンさんでした。ペンギンの女の子です。


スポンサーリンク


正直、本名というよりは種族名に近いと思いますが…。

フンボルトペンギンの身長

フンボルトペンギンさんの身長は公開されていません。

正直比較対象が無いため予測が難しいのですが、絵柄のせいか幼めに見えます。


そのため、身長も低く見えてしまいますね。

フンボルトペンギンの年齢(誕生日)

フンボルトペンギンさんは誕生日、年齢ともに非公開でした。


キャラクターでこのような部分まで非公開なのは珍しいのではないでしょうか?

残念ながら誕生日配信などは無さそうですね…。

フンボルトペンギンの絵師(イラストレーター)は誰?

フンボルトペンギンさんの絵師(イラストレーター)は吉崎観音さんでした。
引用:https://kemono-friends.jp/zoo/humboldt-penguin/

吉崎観音さんはけものフレンズプロジェクトのコンセプトデザイナーとして関わっており、動物がコンセプトになったのはナイトサファリを見て動物の魅力に気付いたからだそうです。

これが無ければ、けものフレンズ自体存在していなかった可能性は考えられますね。

まとめ

以上のことから、フンボルトペンギンさんは

・けものフレンズVぷろじぇくとからデビューしたVtuber
・中の人は築田行子さん
・絵師(イラストレーター)は吉崎観音

ということが分かりました。

フンボルトペンギンさんの配信はYouTubeで見ることが出来るので、ぜひご覧になってくださいね。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事