金子敏明の経歴と年収!出身高校や大学はどこ?結婚した嫁(妻)と子供は?

スポンサーリンク


こんにちは、話太郎です。

山形県議会議員の金子敏明議員が

飲酒運転をしたとして、議員辞職を

することを表明しています。

 

2年前の平成28年に自宅付近で

飲酒運手をしていたとのこと。

 

金子敏明県議(63)は23日、平成28年に自宅近くで飲酒運転したことを公式に認め、議員辞職する意向を明らかにした。記者会見した金子議員は「2年前のことであまり覚えていないが、自宅前まで運転代行の車で帰宅し、(公道を)車庫入れという感覚で運転した」とした上で「公職の重さを勘案し辞めるべきと判断した」と述べた。

金子県議の飲酒運転をめぐっては、今月初め、志田英紀議長宛てに告発の投書が届き、県議会が調査を開始。金子県議は「何回かやったが常習性はない」と認めていた。

山形県は20年に議員提案で「飲酒運転をしない、させない、許さない条例」を制定しており、金子県議から辞職願を受けた志田議長は「飲酒運転は事故の最大要因。本人から明確な答えはなく残念だ」と不快感をあらわにした。

引用元:産経新聞

今回はそんな金子敏明議員の

・金子敏明の経歴と年収!
・出身高校や大学はどこ?
・結婚した嫁(妻)と子供は?

について調べていきたいと

思います。

それでは今日もいってみましょう!!!

金子敏明のプロフィール

  • 名前:金子敏明(かねこ としあき)
  • 生年月日:1955年3月11日
  • 年齢:59歳(2018年6月現在)
  • 趣味:演劇、落語、朗読、カラオケ

金子敏明の経歴と年収!

金子敏明さんは昭和51年6月から

平成12年12月まで遊佐町職員労働組合

の書記として働いています。

 

平成7年11月から12年11月まで

連合山形酒田飽海地域協議会

事務局次長となっています。

 

平成12年11月から22年11月まで

連合山形酒田飽海地域協議会

専従事務局長となっています。

 

平成23年4月に、山形県議会議員に当選。

平成30年6月23日に辞任しています。

 

金子敏明議員の年収は?

金子敏明議員は山型県議会議員でした

ので、山形県議会議員の給与を

調べてみました。

県議会議員の報酬は、条例で

決められており、月額74万6千円

となっています。

742000×12か月=895万2千円

それにボーナス5ヶ月

742000×5ヶ月=371万円

892万2千円+371万円=

1263万2千円となりますね。


スポンサーリンク


出身高校や大学はどこ?

金子敏明さんは、山形県会議員だったので

経歴がしっかり公表されていますね。

昭和42年3月 遊佐町立吹浦小学校を卒業

昭和45年3月 遊佐町立菅里中学校卒業

昭和48年3月 山形県立酒田商業高等学校卒業

ちなみに酒田商業高等学校は

2012年に閉校となり、

酒田光陵高校と統合しています。

ちなみに酒田光陵高校の偏差値は

45-51

ですね。

大学には進学されていないようです。

結婚した嫁(妻)と子供は?


金子敏明さんには、結婚した嫁(妻)と

子供はいるのでしょうか?

 

調べてみると、結婚して奥さんは

いるようですね。

 

子供さんは、3人いらっしゃって

長男、次男、長女とのこと。

長男、次男は現在社会人として

働いているようですね。

長女は大学生とのこと。

飛騨市総務課の男性主任の顔画像(写真)!結婚した嫁(妻)と子供は?

2018.06.20

前田賢三(愛知県警)の顔画像(写真)と経歴!結婚した嫁(妻)と子供は?

2018.06.19

ネットの声

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください