スポンサーリンク


笹川萌さん今や知名度を急激にアップさせている女性YouTuberです。

その笹川萌さんはかわいらしい美女ですが、一度ユニフォームに着替え野球をするとなると120キロ級の速球を投げてしまう野球女子です。

最近ではCMやテレビ番組のゲスト出演したりしています。野球女子ながら、その美しさやかわいらし姿ににときめくファンもいるようですね。

今回の記事では笹川萌(野球)の出身高校や大学はどこ?身長・年齢とwikiプロフィールまとめ!について書いていきます。

ぜひ最後までご覧くださいね。

笹川萌(野球)の出身高校や大学はどこ?

野球女子の笹川萌さんですが、野球女子というからには、学生時代野球をやってきたと思いますが、出身高校や大学がどこだったのか気になりますね。

 

それでは学歴を見ていきましょう。

笹川萌(野球)の出身中学

笹川萌さんは中学生の時には「横浜ベースボールクラブ サムライ」に所属されていました。

このサムライは横浜市都筑区と港北区を中心として軟式野球のクラブでしたので、笹川萌さんは都筑区か港北区の近隣に住んでいたとおもわれます。

出身中学校の具体名については明かされていませんが、

横浜市の都筑区か港北区の中学校に通われていたのだと思います。

笹川萌(野球)の出身高校

笹川萌さんの出身高校は、神奈川県横浜市にある横浜隼人(はやと)高等学校あることが判明!

INFANTSの選手名鑑や横浜隼人高等学校女子野球部のブログからも確認ができました。

 

横浜隼人高等学校は男子野球部は甲子園出場経験もある野球強豪校として知られています。

卒業生には、宗佑磨さん、小宮山慎二さん、鈴江彬さんといったプロ野球選手やNEWSの小山慶一郎さんがいらっしゃいます。

女子野球部は2010年には日本一に輝いている名門チーム。

笹川萌さんは2011年に入部し、ポジションは、やはりピッチャーだったそうです。

強肩の持ち主で、高校3年時の遠投はなんと88mという記録をお持ちです。これはすごいですね。

笹川萌(野球)の出身大学

笹川萌さんの出身大学は埼玉県川越市にある尚美(しょうび)学園大学であることが判明しました!


尚美学園大学へは教員免許取得のために進学されたそうなので、スポーツマネジメント学部に在籍されていたのかもしれませんね。

大学時代は硬式野球部に所属されており、第3回大学選手権で優勝されているそうです。

大学でもピッチャーをつとめていたのですが、途中で肩を壊してしまい、ファースト、あるいはDHをやられていたとのことでした。

ちなみに、肩を故障する前の球速はMAXで「120(km/h台)後半出てるって言われてたんすけど…」だそうです。

笹川萌(野球)のwikiプロフィール


スポンサーリンク


この投稿をInstagramで見る

 

Moe.Sasagawa(@____moep)がシェアした投稿

  • 名前:笹川萌(ささがわもえ)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 特技:野球
  • 趣味:車鑑賞、ゴルフ
  • 好きな芸能人:山田孝之
  • 職業:YouTuber
  • 所属チーム:ムコウズ女子野球部

笹川萌の身長

笹川萌さんの身長は164cmとわかりました。

ベースボール専門メディアfull-Countの記事『最速120キロ級の速球を誇る野球美女』で紹介されていました。

笹川萌の年齢

笹川萌さんの生年月日は1995年5月19日です!

ですから現在の年齢は26であることが判明しました!(2021年5月12日現在)

笹川萌の父親


笹川萌さんのTwitterに「パピー」と呼ばれる方の写真があります。こちらが笹川萌さんの父親だと思われます。

笹川萌さんの父親は2015年のタウンニュースに、少年野球チーム・山手メイツの監督を務められている笹川計司さんという方の記事が掲載されていました。

 

記事内では「長男次男に加え、長女も野球に熱中し、今も大学で続けている」とあります。長女は笹川萌さんのことでしょうね。

その父親の笹川計司残念なことに2017年にお亡くなりになられています。

 

記事の中で笹川計司さんは「社会に出てからも通じる理念を(野球を通じて)子どもたちに伝えていきたいと語っておられます。

野球女子である笹川萌さんにもその思いはしっかりと伝わっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事