スポンサーリンク


夢追翔(ゆめおい かける)さんと言えば、にじさんじに所属している人気バーチャルシンガーですね。

本業はシンガーソングライターながらも司会スキルも高いため、司会者としての夢追翔さんの印象が強い人も多いのではないでしょうか?


今回はそんな夢追翔さんの前世や中の人、身長や年齢についてwikiプロフィール風にまとめたので、ぜひご覧になってくださいね。

夢追翔は何者!

夢追翔さんはにじさんじに所属しているVtuberです。
引用:https://www.nijisanji.jp/members/kakeru-yumeoi
声が大きい29歳の男性ミュージシャン。

潰れる寸前のライブハウスにお客さんを呼ぶため、配信を始めた。

楽器は苦手だが作曲と歌が得意で、自分の曲を世界中の人に聴いてもらうのが夢。

お金がないのでライブハウスに住み込んでおり、夜な夜なもやしを炒めて生活している。(公式サイトより引用)

にじさんじSEEDs2期生としてデビュー。

バーチャルシンガーソングライター(以降Vsingerと表記)として活躍しており、作曲も出来るとのこと。

デビュー曲の「死にたくないから生きている」は自身の名前も入った歌詞が印象的でした。


Vsingerとしての活動はもちろんのこと、雑談やゲーム配信も多く行っています。


作曲や歌だけでなくトークによる司会進行力も高いため、コラボ企画では司会業を任されていることも多いですね。

現在のチャンネル登録者数は28万人で、まだまだ人気が伸びていきそうなVsingerです。(2022年4月時点)

夢追翔の前世と中の人(声優)

そんな夢追翔さんですが、前世や中の人はいるのでしょうか?

調査の結果、綾間テルヨシさんではないかと噂されていました。

綾間テルヨシさんはフリーのサウンドクリエイター兼シンガーソングライターとして活躍している人物です。


ボカロPとして活動していたこともあり、アルバムも販売していました。

また、Vsingerの綾前叶音さんとしても活動していたと言われています。

それでは前世と言われている理由についてご紹介します。

声が似ている

まずは二人の声を聴いてみましょう。

夢追翔さんの声↓


綾間テルヨシさんの声↓

比較してみると確かに似ていますね。歌い方もそっくりではないでしょうか?

活動時期

夢追翔さんは2018年9月ににじさんじよりデビューしました。


いっぽう綾間テルヨシさんは、同時期に呟いたツイートを最後に活動が無くなっています。

同一人物と言われている綾前叶音さんも同じタイミングでツイートが止まったため、デビューと同時に活動を休止したのではないでしょうか?

設定が一緒

夢追翔さんといえばもやし炒め生活のイメージが強いですが、実は綾前叶音さんも「もやし炒めの歌」を歌っていました。


Vsinger同士でもやし炒め設定が被るのはなかなか無いのでしょうか?


スポンサーリンク


以上のことから「夢追翔=綾間テルヨシ(綾前叶音)」と言われているようです。

夢追翔の顔バレ画像

夢追翔さんの素顔は公開されていませんが、綾間テルヨシさんは顔出ししていました。

眼鏡が似合う男性でした!
横顔のみではありますが、とても優しそうな人に見えます。

夢追翔の年齢・本名や身長などのwikiプロフィール

夢追翔さんのプロフィール
引用:https://twitter.com/kakeru_yumeoi
名前:夢追翔
本名:夢追翔
年齢:29歳
誕生日:6月28日
身長:175cm
所属事務所:にじさんじ

夢追翔の本名と性別

本名は夢追翔(ゆめおい かける)さんでした。歌うまな男性です。


同期の岡田ちまさんに「ゆめお」というあだ名をつけられて以降、ゆめお呼びが定着していますね。

夢追翔の身長

夢追翔さんの身長は175cmでした。

意外と平均的な身長です。
なんとなく高身長のイメージだった為、180近くはあるのかと思っていました。

夢追翔の年齢(誕生日)

夢追翔さんの誕生日は6月28日でした。年齢は29歳


デビュー当時は26歳だったため、しっかり年齢を重ねるタイプのVsingerでした(笑)

夢追翔の絵師(イラストレーター)は誰?

夢追翔さんの絵師(イラストレーター)はほーじろさんでした。


ほーじろさんはイラストレーターとして活躍中で、イベントイラストキービジュアルを担当されています。


とても素敵なイラストばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

以上のことから、夢追翔さんは

・にじさんじに所属しているVtuber
・前世は綾間テルヨシ(綾前叶音)さんの可能性が高い
・絵師(イラストレーター)はほーじろさん

ということが分かりました。

夢追翔さんの配信はYouTubeで見ることが出来るので、ぜひご覧になってくださいね。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事