きくちゆうきのwikiプロフと経歴!過去作は何?100日後に死ぬワニ

スポンサーリンク


きくちゆうきさんの100日後に死ぬワニの最終回で話題になっていますね。

 

100日ワニの最終回にいろんな意見がありバズっています。


今回はそんなきくちゆうきさんのwikiプロフィールと経歴!過去作は何に?ついて調べていきます。

スポンサーリンク


きくちゆうきさんのwikiプロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

初めて行ったコミコンめちゃくちゃ楽しかったな #コミコン

きくちゆうき(@yuukikikuchi)がシェアした投稿 -

きくちゆうき プロフィール
●名前:きくちゆうき
●生年月日:1986年
●年齢:33歳(2020年3月現在)
●出身地:東京都
●職業:イラストレーター

きくちゆうきさんの経歴

きくちゆうきさんは1986年に生まれています。誕生日は今のところ不明。

 

幼稚園時代は、ティッシュペーパーの空箱と輪ゴムで使ってギターみたいなものを作り、ほめられています。

 

友達とよくドラゴンボールごっこをして遊んでいたが、悟空役にはなれなかったことが悔しかったとのこと。

 

小学校時代は、ドラクエのモンスターを描くのが好きだったみたいでよく絵を描いていたとのこと。

 

13歳の頃に両親が離婚されて、母方についていってます。

 

高校に入学します。出身高校は、工芸高校の定時制インテリア科です。

 

20歳の時になかよしで悟空役の友人が事故で亡くなり数カ月落ち込んでいます。

 

27歳の時にイラストレーターとして独立。

LINEスタンプを販売したり、デザインフェスタでグッズを売ったり、個展をしていました。そして今に至ります。

 

 


スポンサーリンク


きくちゆうきさんの過去作品

きくちゆうきさんの過去作品は、幻冬社plusで「どうぶつーズの漫画」を2015年3月から連載しています。

 

リイド社のリイドカフェで漫画「SUPERどうぶつーズ」を2016年9月から連載中です。

 

どうぶつーズが代表作ですね。

 

 

2019年12月12日から「100日後に死ぬワニ」をツイッターで連載してだんだん人気がでてきてここに来てバズっています。

 

きくちゆうきさんの漫画ってパッと見て印象に残りますね。

 

なんでもきくちゆうきさんは、描いたキャラクターたちが意思をもり想いを放ち、人に影響を与える。そんな存在感のあるキャラクターや作品を作ることが目標とのこと。

 

描いた絵が命をもたせているようで、素晴らしいですね。

 

きくちゆうきさんの代表作である

「SUPERどうぶつーズ」は絶賛発売中です!

また、キャラクター提供もしています。

●Eテレ「シャキーン!」

●東京別視点ガイド

●水戸駅ビルexcelハロウィンイベントなど

 

LINEクリエイターズのスタンプもあります。

LINEスタンプはこちら

きくちゆうきさんはイケメンだった!顔画像も

きくちゆうきさんは、イケメンなんですね。その顔画像を紹介します。

まとめ

今回はきくちゆうきさんwikiプロフィールと経歴!過去作品について調べてみました。

 

100日後の死ぬワニの作者さんということで、有名になったようですね。

 

100日ワニに最終回に書籍化、映画化ということで、バズっていますが、映画は特にみてみたいですね。

 

これからきくちゆうきさんはどんどん活躍してくれそうですね。

 

 

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事