小林快(テラスハウス)のwikiプロフと経歴!スタンド アップコメディアンとは?

スポンサーリンク


いろいろと話題の尽きないテラスハウス。

先日、テラスハウスに出演していた木村花さんが22才の若さで亡くなりました。

そのきっかけとなった“コスチューム事件”。

小林快さんの職業である、”スタンドアップコメディアン”について、
今回は書いていきたいと思います!

スポンサーリンク


小林快(テラスハウス)のwikiプロフィール

この投稿をInstagramで見る

Hark! Coming soon... Also guys thank you so much for the support🙌


スポンサーリンク


Kai Edward Kobayashi(@kaicoxa)がシェアした投稿 -

プロフィール
名前:小林快(こばやしかい)
生年月日:1994年8月15日
出身:アメリカ合衆国アリゾナ州
身長:180cm
血液型:A型
所属事務所:セントラル
職業:スタンドアップコメディアン志望
入居期間:2019年10月 - 2020年1月

小林快(テラスハウス)の経歴


小林快さんはアメリカ人と日本人のハーフです。
生まれはマレーシア。両親の仕事の都合でその後、タイへ。
その後、マレーシアへ戻り、最終的にアリゾナ州で生活をされていました。
「出身地を聞かれると迷うけど、アリゾナ州」と答えているそうです。


スポンサーリンク


スタンドアップコメディアンとは?

日本ではあまり聞きなじみのない、
「スタンドアップコメディ」について調べてみました!
スタンドアップコメディとは?
海外では結構流行っているお笑いのようなものです!
西洋漫談とも呼ばれ、
外人がマイク一本で、自分の話術のみで笑いを取る
というものです。

netflixで調べてみたところ、
スタンドアップコメディ「ディミトリ・マーティンの考えすぎる人」

https://www.netflix.com/title/80158802

がヒットしたので、見てみました。

 

日本語字幕が付いていますが、オーディエンスにはウケけているものの、
英語から翻訳されているため、
ニュアンスが日本人には伝わりづらいのかもしれません。

スタンドアップコメディとはどうやら
「バラバラの単語をつなぎ合わせ、言葉遊びで笑いをとる」
といった、手法のようです。

一言で言うと「文化をネタにしたブラックジョーク」です。

 

日本語でいう「皮肉」を面白くアレンジしたものと感じました!

日本で定着しない理由は
「いじっちゃいけないネタ」がふんだんに盛りこまれていて、
コンプライアンス(コンプラ)など問題があるからなのでしょう。

日本出身のスタンドアップコメディアンをテレビで見るのは、
まだまだ先になりそうです。

木村花との関係は

皆さんは”コスチューム事件”という言葉を聞いたことがありますか?
結論から言うと、

小林さんが洗濯機を回す際、

「木村さんが大切にしていた衣装を、
誤って洗濯機で洗ってしまい、
縮んでダメにしてしまいました。。。
(衣装の金額はなんと10万円以上!)」

それに対し、木村さんが激怒。

小林さんが被っていた帽子をはね飛ばしてしまいました。

それを見かねたメンバーのビビさんが、二人の仲裁にはいりましたが、
木村さんはさらに激怒してしまい、ヒートアップしてしまいました・・・。
これがコスチューム(衣装)事件の真相です。

木村さんは「衣装をダメにされたこと」によって、
小林さんへの「今までの溜まっていた怒り」
が爆発してしまったようでした。

木村花さんの職業は、「プロレスラー」です。
プロレスラーは衣装がとっても大切で、
お金以上に、作成に時間もかかる「一点モノ」です。

大事にしていた「商売道具」を洗われてしまったことで、
今まで小林さんがしてきたことが、すべて悪い感情に変わってしまったのでし
ょう。

この件に対し、ネットでは様々な議論が飛び交い、
それがきっかけに、木村さんが自殺に追い込まれてしまい、
本当に悲しい結果となりました。

まとめ

木村さんの訃報がきっかけで、
テラスハウスの放送自体がどうなってしまうのかが、今後気になるところですが、
「全く別の男女が一緒に暮らす」
と言うことはとっても難しいことだと言うのが分かります。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事