森山加代子の結婚した旦那(夫)や子供は?現在と歌や坂本九との関係は?

スポンサーリンク


こんにちは、わたろうです。

ついこの前までテレビに出演されていた、昭和の歌姫が天国で旅立たれました。

「白い蝶のサンバ」などで知られていた森山加代子さん!大腸がんが死因とのこと。

大腸がんは進行しないと、ほとんど症状が出ないということもあって、今年の2月に検査したところ大腸がんのステージ4と診断されてからの闘病生活だったようです。

今回はそんな森山加代子についての

  • プロフィール
  • 結婚した旦那(夫)や子供は?
  • 現在と歌や坂本九との関係は?

について調べていきたいと思います。

それでは今日も行ってみましょう!!!

スポンサーリンク


森山加代子さんのプロフィールと経歴


スポンサーリンク


  • 名前:森山加代子(もりやま かよこ)
  • 本名:林紀代子(はやし きよこ)
  • 愛称:かよちゃん
  • 生年月日:1940年3月6日(享年78歳)
  • 出身地:北海道札幌市

北海道札幌市から1958年に上京しスカウトされます。

1960年にはイタリアの曲「月影のナポリ」のカバーでデビューしてます。

この時のレコードの売り上げ枚数は50万枚でした。この時代での50万枚の売り上げはかなりすごいです。

その後もヒット曲を次々と出し、音楽雑誌ミュージック・ライフでは女性部門人気投票で第1位になるなど、かなりの人気がありました。

1960年には、18歳にして「第11回NHK紅白歌合戦」に初出場!

27歳の時に結婚しています。

その後はジャズ喫茶を拠点にライブ活動をされていました。

その時に発表されたのが、「白い蝶のサンバ」です。

これが大ヒットし、ミリオンセラーになっています。

この曲で第21回NHK紅白歌合戦に出場してます。

大腸がんで亡くなられた森山加代子さんは最後は旦那さんに看取られてとのこと。


スポンサーリンク


結婚した旦那(夫)や子供は?

森山加代子さんは27歳の時に結婚されていますね。森山加代子の最後は旦那さんが看取ったとのことでした。

そんな旦那さんについて調べてみました。

が、一般の方なので情報がないですね。

病気が発覚してからは、森山加代子さんを一生懸命看病して最後は天国に送ってくれたのでしょうね。

子供さんはいたのでしょうか?気になるところです。

調べてみると、子供さんに関する情報はないみたいです。

子供さんはいるけど、情報がないだけなのか。それとも子供さんはいなかったのかのどちかかでしょう。

坂本九さんと関係は?

全米№1のヒット曲をだした「sukiyaki」。日本の曲名は「上を向いて歩こう」

坂本九さんのヒット曲ですね。

ネット上では坂本九さんと森山加代子さんの関係が話題になっています。

 

 

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事