スポンサーリンク


 

あなたは、「瀬戸内海の漁師まさと」をご存じでしょうか?

2020年6月にチャンネル登録し、2021年6月現在、チャンネル登録2万人超えの人気YouTuberです。

配信ジャンルは「漁業(魚)

現役漁師であることを生かして、漁の様子や獲った海の幸を配信しています。

今回は、そんな「瀬戸内海の漁師まさと」の年齢本名などのプロフィールについて調べてみました!

物販しているヤフオクについても調査しましたのでご覧ください!

瀬戸内海の漁師まさとは何者

瀬戸内海の漁師まさとは、漁の様子や獲れた海の幸について配信しているYouTuberです。獲るものの種類も魚の他にウニや海苔なども獲っており、水中カメラで実際に撮っている様子を写したり加工の様子を紹介したりと、その職業でない限り見れないものが沢山リアルに配信されています。

漁を通じて稼ぐことにもスポットを当てているようで、獲ったものの収益や、そのために必要な設備や投資についても度々紹介していますね。

視聴者層はその内容からか30代40代の男性が圧倒的に多いようですが、海に少しなりとも興味がある人なら年齢性別問わず面白いと思いますよ。

瀬戸内海の漁師まさとの年齢・本名などのwikiプロフィール

プロフィール

名前:瀬戸内海の漁師まさと

本名:非公開

年齢:31~32歳(2021年6月現在)

生年月日:非公開

出身:愛媛県

血液型:O型

本名だと明確に明かされている情報は残念ながら見つかりませんでした。

下の名前の読み方はそのまま「まさと」では?とも思うのですが、不確定ですね。


スポンサーリンク


生年月日は非公開でしたが、YouTubeの質問動画にて、2020年8月時点で30歳だと明かされていましたので、2021年6月現在は、31もしくは32歳であると思われます。

漁師になったきっかけは、「親父が漁師だったから

跡を継いだと言うことでしょうね。

家族は両親と姉が3人いて「全員で6人」とのこと。

現時点で出ている情報から推察すると、結婚はしていなさそうですね。

保護猫を2匹飼っているようです。

ですが漁師は、海の状態に収入が大きく左右される仕事なので、獲れない時の収入の補填もあってYouTube配信を始めたそうです。

瀬戸内海の漁師まさとの出身地は愛媛県今治市

瀬戸内海の漁師まさとは、愛媛県今治市出身であることを公開しています。

瀬戸内海の大島と言う島にある場所ですね。

今治タオルで有名な他、海産物やみかん、漆器なども特産品のようです。

現在も同じく市内に住んでいるようですね。今治市の吉海町とのこと。

調べてみると大島海苔と言う美味しい海苔がある所だそうですよ。

瀬戸内海の漁師まさとのヤフオク!

瀬戸内海の漁師まさとは、Yahooオークションでの出品もしています。

ワタリガニやシタビラメなど、漁で獲れた海の幸を厳選し、獲れたその日に氷づけにして即発送すると言う、漁師だからできる販売方法ですね。

調べてみると、ヤフオクの他にもSUZURIと言うショップサイトで帽子やジャケットなどのグッズを作って販売していたり、海底に瓶ごと沈めて熟成させるお酒や、捨ててしまう魚を使ってのペットフード開発事業など、色々な事に挑戦・着手しているようです。

チャレンジ精神がものすごいですね!

まとめ

チャンネル登録者数2万人超えのYouTuber、「瀬戸内海の漁師まさと」は、

・漁師であることを生かして、リアルな漁の様子などを配信している。

・2021年6月現在、31または32歳。

・愛媛県今治市吉海町に住んでいる。

・漁で獲れたものを厳選してヤフオクに出している。

でした!ご覧くださり、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事