椎名唯華の体重や誕生日とwikiプロフ!中の声優の前世は誰?

スポンサーリンク


「椎名唯華(しいな ゆいか)というVtuberをご存知ですか?

 

にじさんじ所属のVtuberで2018年7月30日より、YouTubeなどで配信をしています。

 

YouTubeのチャンネル登録者数は2021年2月時点で43万人の人気VTuberなのです。

 

メインはゲーム実況をしていて、ジャンルはいろいろなものを扱い、最近ではモンスターハンターや、マリオカートなどを実況していますね。

 

そんな椎名唯華の性格はマイペース!見た目はかわいい系の顔をしていますが、霊能力者でもあり個性あふれるVTuberです。

 

今回はそんな椎名唯華の体重や誕生日とwikiプロフ!中の声優の前世は誰?について書いていきます。

 

椎名唯華の体重や誕生日とwikiプロフィール

 

椎名唯華 プロフィール
●名前:椎名唯華(しいなゆいか)
●年齢:17歳 ・留年している。 ・高校一年生という設定だが、たまに忘れる。
●身長:153cm
●誕生日:4月17日
●血液型:不明 ・お母さんに聞いたら「忘れた、自分で調べな!」と言われた。
●一人称:椎名さん あてぃし
●利き手:右
●好きなこと:ゲームをすること 寝ること YouTube鑑賞
●愛称:しぃしぃ 三下 大福 三下いちご大福 などなど
●リスナーの愛称:ゴリスナー(ゴリラ+リスナー)

●YouTube

https://www.youtube.com/channel/UC_4tXjqecqox5Uc05ncxpxg

●Twitter

https://twitter.com/yuika_siina

椎名唯華は多くのバーチャルYouTuberが所属する、株式会社いちからが運営する「にじさんじ」に所属するVtuberです。

2018730日ににじさんじ内グループのにじさんじゲーマーズ1人として葛葉、魔界ノりりむ、雪汝の3名とともにデビューしたYouTube登録者数43万人、Twitterのフォロワー数34万人を誇る人気ライバーです。

ゲームが大好きな関西弁の高校1年生で、実は霊能力者(今ではほとんどど無視)ですがマイペースな性格せいか、霊にとり憑かれ体をのっとらたりするそうです。

その可愛らしいふわふわしたマシュマロのような見た目から、ゆったりとした癒やされるような配信をしています・・・と言いたいところですが、その実態は強い者にはとことん媚びを売り、弱い者にはこれでもかと煽り倒す。

簡単に言うと「クズ」です。

コラボする相手にこれでもかと浴びせる煽り罵倒は当たり前。

相手が自分より劣ると判断すると即座に煽りプレイを連発し、それが味方であろうと関係なく罵倒するという攻撃的な一面があります。

さらには自分が不利な状況に陥ると途端に相手に媚びを売り、命乞いをし、見方を売るなどの行為でなんとしても危機から逃れようとする行動をします。

それゆえ「プロの三下」「VTuber界の月亭方正」などの異名をつけられています。

椎名唯華の身長・体重

身長は153㎝で体重は45㎏です。

 

女性なら平均的な身長と体重ですね。

 

椎名唯華の誕生日

椎名唯華の年齢は17歳

誕生日は4月17日となっています。

 

高校生1年生となっていますが、普通なら15歳~16歳ですよね。

 

年齢とあっていないため留年しているのではないかとウワサになっています。

椎名唯華はクズ?

その彼女のクズさが分かる一例を過去の配信から紹介します。


スポンサーリンク


・同期の魔界ノりりむと「ペヤング激辛MAX END」を早食いするコラボの際、食べる前は「余裕やと思う」と言い放ちイキっていたものの、すぐに「もうギブだ、自分を追い込みたくない」「あてぃし辛いのだめなんですよね」と、我慢することをせず速攻で諦めた。

その上必死に頑張って食べるりりむを煽り倒し、さらには自分が食べられなかった分を「死んじゃう!お願い!お願い!」と押し付けるという暴挙に出る。

配信の最後にりりむの「すいませんって言ってる時の顔ね、初めてみたんだけどすっごいムカつく顔で言ってるからみんな信じないほうがいいよ」の言葉にリスナーは爆笑。

りりむからは後にガチ説教を受ける。

・そのクズっぷりから初期配信開始時、一部リスナーが挨拶で「おはクズ」というものを使い始める。

しかしこの「おはクズ」は某アゴが尖っている賭博漫画の主人公に似ている個人勢Vtuberの天開司の配信で定着していた挨拶。

同じ挨拶を使っているという椎名さんの配信を見にいった天開司はキャラ設定や名前など関係なく日頃の行いでクズ呼ばわりされている椎名さんに同情。

発祥元を知った椎名さんは使用料などを請求される事を危惧し、リスナーに止めるようたしなめていたが、天開司自身が某漫画キャラのパクリではないかと無茶苦茶な理論で態度を変え、この先彼女の代名詞となる名言「謝らないよ!」と言い放ち、今後繰り広げられる「おはクズ戦争」へと発展した。

・実母にリスナーから「クズ認定」されている事に問い正され、いたたまれない気持ちになる。

上記のようなクズっぷりなのですが、もちろんこれらは基本的にリスナーを楽しませるための茶番であったり、本気で喧嘩している訳ではありません。

その証拠にTwitterでファンに対して頻繁にリプライを送ったり、ファンが描いてくれたファンアートなどにいいねするなど、ファンを大切に思っており、リスナーはその一連の流れを楽しみに配信を見ています。

椎名唯華の豪運とは

もう一つ、彼女を知る上で欠かせないのはその「豪運」。

「にじさんじ運ゲーマーズ」の別名を持つ彼女の配信の歴史の中で偶然の一言では片付けられないようなとんでもない強運をみせつけています。

例えば

Vtuber天開司主催のVtuberポケモン大会にて、出現率30%の一撃即死必殺技を4回連続で決める。(確率約0.81%)

・麻雀知識ゼロのVtuberのみが参加する麻雀大会にて「わかんない」と連呼し、訳も分からずあがり続け(最終局は2回連続一発ツモ)、見事優勝。

2019817日に行われた実況パワフルプロ野球2018の大会にて、0-8という絶望的状況から1イニング11得点という奇跡の大逆転をする。

などなどこれ以外にもとてつもない数々の豪運でリスナーを楽しませています。

そんな椎名唯華さんはVtuber2年を超え活動の幅をにじさんじ外にもどんどんと伸ばし、着々と登録者数を伸ばしています。

椎名唯華の中の人(声優)の前世は誰?

中の人はこみみ(高橋栄美)さんという元ゲーム実況者でほぼ確定とされていますね。

 

すでにこみみさんのTwitterやニコニコ動画のアカウント等は削除されています。しかし、YouTubeに「minette TV」というチャンネルで実況動画が残っています。

 

こちらは顔出しになっていますね。

 

また、笹木咲の前世(ぱすとさん)のコンビの会話は配信場所は変わっていますが、そのままです。

 

ここみさんもぱすとさんも出身は関西出身なので、二人で会話すると関西弁がでてきますね。

 

なお、史上最大級の事故があったので、どちらにせよ確定なのですが・・・

以上のことから椎名唯華の中の人はこみみとであると確定しました。

 

    まとめ

    クズで三下ですが、なんだかんだ許してしまう椎名さんの活躍を今後も期待したいと思います。

     

    スポンサーリンク


    あなたにおすすめ
    おすすめの記事