スポンサーリンク


あなたは、「篠原常一郎」をご存じでしょうか?

2019年6月にチャンネル登録し、2021年5月現在チャンネル登録者数23万人の人気YouTuberです。

配信ジャンルは「軍事」「政治」「社会問題」など。

この方の本業は軍事評論家ジャーナリストであり、過去に日本共産党職員や議員秘書をしていた経験も生かして政治や社会問題に関する解説や暴露などの動画をupしています。

今回は、そんな「篠原常一郎」とそのについて調べてみました!

経歴と、ペンネームの一つである「古是三春」についても調査しましたのでご覧ください!

篠原常一郎(YouTuber)は何者?

冒頭でも触れましたが、篠原常一郎は軍事評論家でありジャーナリストです。

中国の領海侵犯などに関する事や、最近は小室圭周辺の金銭問題に焦点を当てて情報収集・取材を重ね、鋭く語る動画を配信しています。

お酒とおつまみを用意して動画のテーマについて語るスタイルで、実際時々飲食を挟んではいるのですが、あまり「飲みながら」と言う雰囲気ではないですね。話の内容は至極真面目です。

ですが、「飲みながら話をするスタイルが好評だし、飲んでると思わぬ事を喋っていることがある」と言う理由で続けているようですね。

掴んでいる暴露情報が動画上で断言できるほど正確なのかは判断できませんが、「自分の足である程度裏は取っている」とのこと。それを可能にする取材の土台、築いている人脈の広さが凄そうですね。

篠原常一郎(YouTuber)の結婚した妻(嫁)と子供は?

篠原常一郎は結婚しています

自身の結婚や妻に関することはネット上に上げていませんが、Twitterにこんな呟きがありました。

大学生になっても一緒に手をつないで歩くほど娘さんと仲が良いとのこと。

養子や事実婚などの可能性もゼロではないものの、ご本人の年齢・結婚適齢期の時代背景からしても「結婚していないのに子どもだけいる」と言う可能性は極めて低いです。

篠原常一郎さんは息子もよく検索されていますが、上のツイッターをみると、娘がいるようですね。


スポンサーリンク


情報は公開されていませんが、息子もいる可能性はありますね。もし何かしら情報がでましたら、息子についても追記していきたいと思います。

 

篠原常一郎(YouTuber)の古是三春とは?

古是三春」は、篠原常一郎のペンネームの一つです。

軍事評論家としては古是三春(ふるぜみつはる、ミハイル・フルンゼから)の筆名を使用する。ロシア名は「フルンゼ・ミーシャ」だという

出典:Wikipedia

どうやら、本名の他にロシア人名を持って(作って)おり、古是三春と言うのは、それをもじって漢字をあてたようですね。

ゴスロギ」と言う、旧ソ連の文化探求・日露友好を深める文化アクティビティ団体の運営もしていますし、とてもロシアと関わりが深いのでしょう。

篠原常一郎(YouTuber)の経歴

篠原常一郎の経歴について、出ている情報の内重要な部分をピックアップします

1960年東京生まれ

大学受験に一度失敗し、浪人生に。(家業を手伝いつつ駿台予備校のセミナーに通っていた)

18歳で日本共産党に入党

立教大学文学部を卒業。少しの間小学校の非常勤講師に。

日本共産党専従職員となり、幾人もの国会議員の秘書として働く

(鈴木宗男氏の問題や、川辺川ダム建設問題に関わっていた模様)

2004年、党最高幹部の不正を批判、日本共産党を除籍される。

民主党樋口俊一の政策秘書を務めた後、現在の軍事評論家・ジャーナリスト業へ

2009年、古是三春の名で著書「ソビエト・ロシア洗車王国の系譜」を発行(その後著書多数)

2019年、YouTuberとして活動開始

波乱の多い濃い経歴ですね。

誕生日は不明ですが、1960年生まれと言うことは2021年現在で61~62歳です。

この、濃い経験が、60歳間近でジャーナリストとしての情報公開の場をYouTubeに置くと言う発想や行動力に繋がっているのだと思われます。

篠原常一郎のwikiプロフィール

プロフィール
●名前:篠原常一郎

●生年月日:1960年〇月〇日 

●年齢:61歳(2021年7月現在)

●出身地:東京都

まとめ

チャンネル登録者数23万人の人気YouTuber篠原常一郎」は、

・元日本共産党職員で議員秘書を務めていたが除籍された

・軍事評論家でありジャーナリスト

・妻と娘がいる

・古是三春はペンネームの1つ

・経歴が濃い!

でした!ご覧下さり、ありがとうございました!

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事