スポンサーリンク


バイオリニストとしてさまざまな舞台で活躍されていて、YOUTUBEでも人気チャンネルになっている高松あいさんをご存じでしょうか?

クラシックの楽曲を弾きこなし、素晴らしい演奏を披露している高松あいさん!

 

また、17ライブやYouTubeにてバイオリン演奏や日常を配信し、たくさんの視聴者を高松あいワールドに引き込んでいますね。

今回はそんな高松あい(バイオリニスト)の出身大学・高校と経歴!年齢などのwikiプロフィールまとめ!について調べていきますね。

それでは今日も行ってみましょう!

高松あい(バイオリニスト)のwikiプロフィール

バイオリンの演奏では力強くも繊細な音色を奏でています!

普段の高松あいさんは、性格は明るく少し天然な親しみやすい女性ですね。

そんなところが高松あいさんの魅力かもしれませんね。

高松あい(バイオニスト)の年齢や誕生日


高松あいさんの生年月日は1998年12月10日生まれの22歳です。(2021年8月時)

上記のTwitterによると2020年のバースデー報告です。そこの12/10が誕生日と公開していますね。

22歳になっていますが、お顔をアップで見ると少し童顔のような気がします。

しかし、演奏されている姿は見た目と違ってすごくカッコいいですね。

高松あい(バイオリン)の出身大学

高松あいさんの出身大学は東京藝術大学です。

専攻はもちろん、音楽学部器楽科弦楽専攻(バイオリン)ですね。これがもしピアノとかいったらびっくりしますね!

2017年に入学され、2021年春に無事卒業されました。

東京藝術大学は東京都にある国立大学です。

難易度も高い大学です。芸術は65以上、音楽は57以上の偏差値です。

 

音楽学部卒の有名人はチェリストの遠藤真理さん、作曲家の宮川彬良さん、フルート奏者の山形由美さんなどの超有名人が卒業されています。

バイオリンでは葉加瀬太郎さんがいらっしゃいますね。

その葉加瀬太郎さんの曲「情熱大陸」をハラミさんと高松あいさんが、偶然大阪に来た時にぶっつけのセッションをしていますね。

その動画がこちら

高松あい(バイオリニスト)の出身高校

高松あいさんの出身高校は名古屋市立菊里(きくざと)高等学校音楽科です

ご自身のFacebookの基本データに記載があります。

ちなみに、この時(2018年)同じステージに立った辻純佳さんもバイオリニスト

愛知県岡崎市のご出身で、高松あいさんと同じく菊里高等学校音楽科→東京藝術大学へと進学されています。同郷のバイオリニストですね。

高松あい(バイオリン)の経歴

高松あいさんの経歴についてご紹介してまいりましょう。

 

高松あいさんは兄の影響で、3歳からバイオリンを始められたそうです。

キャリアは長く「(バイオリンは)腕みたいな、自分の一部」となっているのだとか。なので、あのダイナミック演奏ができるのですね。

 

高校は音楽科、大学も音学の大学へと進学されます。

小中高大とひたすらバイオリンと向き合う日々を過ごされていたようですね。なので、バイオリンは腕みたいな自分の一部になっているのですね。

東京藝術大学公式サイトの2021年受賞者情報には第26回ブルクハルト国際音楽コンクール第1位」「第70回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション優秀新人賞といった華々しい経歴が掲載されていました。

 

こちらの動画は高松あいさんの自己紹介動画です。

そんな高松あいさん、大学在学中である2019年9月、17ライブでの活動を始めます。17ライブでも人気だったようです。


スポンサーリンク


この投稿をInstagramで見る

 

高松亜衣 / Ai Takamatsu(@takamatsu_ai)がシェアした投稿

その後間もなく、YouTubeでの活動もスタート。どちらかというとクラシックの楽曲の演奏が中心ですね。

 

そのクラッシックの楽曲を見ている視聴者からは「パガニーニもさぞやビックリ」といったコメントもありますね。

そのコメントがあったパガニーニ!超絶技巧が素晴らしいです。

また、クラシックファン以外の方にも親しみやすいJ-POP楽曲も演奏されています。

J-popをバイオリンで聞くとなかなかいいですね。

ダイナミックで巧みな技術の演奏力に加えて、遊び心を感じさせる楽曲が視聴者を魅了させていますね。

 

高松あいさんのメインチャンネルのチャンネル登録者数は8.2万人、

サブチャンネルも立ち上げて「AILOG/ヴァイオリニストの日常」は3520人となっています。(ともに2021年8月現在)

 

また、2020年9月にミニアルバムをリリース、2021年春には大学を卒業。

現在はプロのバイオリニストとして東京を中心に活躍中です。


YouTubeではSTAND UP!ORCHESTRAのメンバーとして参加したセッションなどもお楽しみいただけます。

興味がある方はぜひチェックしてみてください。

高松あい(バイオリニスト)の使用楽器


高松あいさんが使用されている楽器に興味のあるかたもいると思います。

バイオリンの具体的なモデル名までは言及がありませんでした。

 

サブチャンネルにアップされた動画では「ちょっと前に自分のところにきた」として「イタリア製の楽器 モダンの楽器」をご紹介されています。(動画1:10~)

高松あいさんは何気なくバイオリンを扱っていますが、だいたい音大生が使っているバイオリンは300~500万円と言われています。

プロとなると使用している楽器の価格は 500万から1200万円が相場みたいですね。

 

弦楽器は本当に高額ですが、最近では音大生も平気で1000万ぐらいのバイオリンを持っています。なんと音色が全然違いますものね。

 

 

バイオリンの名器といえば「ストラディバリウス」です。

バイオリンのストラディバリウスを個人所有している日本人は、高嶋ちさ子さんら10人にも満たないと言われています。

有名バイオニストの千住真理子さんは値段が高くて買うつもりはなかったそうですが、いざ「ストラディバリウス」を見て、それを弾いたとたんにその音に惚れてしまいました。これは絶対に手に入れないといけないものだと思ったそうです。

それだけ、「ストラディバリウス」は名器なのですがわかります。

まとめ

今回は『高松あい(バイオリニスト)の出身大学・高校と経歴!年齢などのwikiプロフィールまとめ!』ということで高松あいさんについてご紹介してまいりました。

  • 高松あいさんの生年月日は1998年12月10日生まれの22歳(2021年8月現在)
  • 3歳のころにバイオリンを始め、高校〜大学現在と音楽一筋
  • 名古屋市立菊里(きくざと)高等学校音楽科から東京芸術大学音楽学部卒業
  • 大学在学中に17ライブやYouTubeでクラシック曲、J-POPなどを演奏し人気になる
  • 大学卒業後、プロとしてリサイタルなど演奏活動を行っている

という結果になりました。

これからも高松あいさんのご活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事