スポンサーリンク


2021年12月ににじさんじENから「Luxiem」がデビューしました。
メンバーはアイク・イーヴランド、ミスタ・リアス、ヴォックス・アクマ、ルカ・カネシロ、闇ノシュウの5人で構成されています。

引用:https://twitter.com/Ike_Eveland
今回はメンバーの1人、アイク・イーヴランドさんについて前世や中の人、身長や年齢についてwikiプロフィール風にまとめたので、ご覧になってみてくださいね。

アイク・イーヴランドは何者!

アイク・イーヴランドさんはにじさんじEN「Luxiem」所属のVtuberです。

引用:https://www.nijisanji.jp/members/ike-eveland?filter=NIJISANJI%20EN

普段は無気力な小説家で、執筆活動に関する情報があると豹変するとのこと。

にじさんじEN所属の為、普段の配信は主に英語です。
しかし日本語も少し話せるため、配信中に日本語で話してくれることもあります。


配信内容は雑談やゲームがメインです。

現在のチャンネル登録者数は9万人を超えており、人気が急上昇のVtuberですね(2022年1月時点)。

アイク・イーヴランドの前世と中の人(声優)

アイク・イーヴランドさんの前世と中の人はXandu(ザンドゥ)さんではないかと噂されていることが分かりました。

Xandu(ザンドゥ)とは?

引用:Xandu / XanduIsBored - YouTube

2013年から活動している歌い手です。
YouTube、ニコニコ動画で活動していました。

最後の投稿が2021年5月で止まっていますが、引退したかは不明です。

それでは前世である理由についていくつかご紹介します。

話せる言語が同じ

アイク・イーヴランドさんの配信では、日本語、英語、スウェーデン語の3か国語を話せることを公表していました。


一方ザンドゥさんも同じく3か国語を話せることを公開しています。

引用: https://nyfco.org/ike-eveland-zense/
同じ言語を話せるひとって限られてきますよね。

声が似ている

二人の声が似ているという声がありましたので、比較してみましょう。

アイク・イーヴランドさんの声↓


ザンドゥさんの声↓

個人的には少し違うのでは?と感じますが、声質は近いですね。

以上のことから、ザンドゥさんが前世ではないかと言われている理由です。
これだけだと断定はできませんね。

アイク・イーヴランドの顔バレ画像

アイク・イーヴランドさんの素顔は公開されていませんでした。

引用:https://twitter.com/Ike_Eveland
しかしアイク・イーヴランドさんやザンドゥさんのアイコンは眼鏡をかけています。
本人も眼鏡なのかもしれませんね。

アイク・イーヴランドの年齢・本名や身長などのwikiプロフィール

引用:https://twitter.com/Ike_Eveland

名前:アイク・イーヴランド(Ike Eveland)
本名:アイク・イーヴランド(Ike Eveland)
年齢:非公開
誕生日:6月12日
身長:173㎝
所属事務所:NIJISANJI EN

アイク・イーヴランドの本名と性別

本名はアイク・イーヴランドさんです。
英語表記はIke Eveland。眼鏡が似合う男性です。


スポンサーリンク


アイク・イーヴランドの身長

アイク・イーヴランドさんの身長は173㎝でした。
ヒールを含めるともっと高いようです。
日本人男性と比べると平均的ですね。

引用:https://twitter.com/ike_eveland

アイク・イーヴランドの年齢(誕生日)

アイク・イーヴランドさんの誕生日は6月12日でした。
年齢は公表されていません。
個人的には話し方が落ち着いているので、20代後半くらいではないかと推測しています。

アイク・イーヴランドの絵師(イラストレーター)は誰?

アイク・イーヴランドさんの絵師(イラストレーター)はTCBさんでした。


TCBさんはホロスターズ所属の奏手イヅルさんやのリプロ所属の猫瀬乃しんさんといった、他のVtuberのデザインも担当しています。


イケメンの男性キャラクターが多いですね。
今後も魅力的なキャラクターを生み出してほしいです。

●まとめ

以上のことから、アイク・イーヴランドさんは

・にじさんじEN所属のVtuber
・前世はXandu(ザンドゥ)さんの可能性がある
・イラストレーターはTCBさん
ということが分かりました。

アイク・イーヴランドさんはデビューしたばかりですが、既に人気を獲得しているVtuberです。興味がある方は今からでもぜひご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事