スポンサーリンク


あなたは、「斎藤瞳(手のひらセラピスト)」をご存じでしょうか?

2019年6月にチャンネルを開設し、2021年7月現在チャンネル登録者数3万人超えの人気YouTuberです。

配信ジャンルは「健康法

名前にも入っていますが、「手のひらセラピー」と言うものを紹介・説明しています。

今回は、そんな「斎藤瞳」の経歴について調べてみました!

年齢などのプロフィール出身大学についても調査しましたのでご覧ください!

齋藤瞳(手のひらセラピスト)は何者?

斎藤瞳は、「手のひらセラピー」と言う健康法を紹介・説明しているYouTuberです。

気になっている体の不調に合わせて、手のひらの一部を強く押すことで改善へと導く、いわゆるツボ押しのようなものとのこと。

正確には「点」であるツボではなく、もう少し範囲の広い神経の集まる場所「反射区」を押すそうです。

手には約1万7千本の神経が通っているそうなので、慢性疲労やめまい・耳鳴りの改善。視力の回復や糖尿病予防にも効果があるとのこと。すごいですね。

配信者は元看護師でしたが、「もっと直接的に困っている人の不調を改善する助けになりたい」と手のひらセラピストに転身したようです。

Instagramなどでは妊活」に関してもたくさん発信・活動しているようです。

齋藤瞳(手のひらセラピスト)wikiプロフィール

プロフィール

名前:斎藤瞳

年齢:38歳(2021年7月現在)

生年月日:1983年12月9日

出身:群馬県

血液型:A型

子どもが2人いるそうです。

趣味は買い物・カラオケ・占いのようですね。

・齋藤瞳(手のひらセラピスト)の年齢

斎藤瞳の生年月日は、本人のアメーバブログにて明かされていました。

1983年12月9日だそうです。


スポンサーリンク


なので、2021年7月現在38歳ですね。

・齋藤瞳(手のひらセラピスト)の出身大学はどこ?

斎藤瞳の出身大学は残念ながら明かされていませんでした。

現在の年齢が38歳。群馬県出身なので、群馬県内もしくは近隣の看護学を学べる4年制大学であると思われます。

齋藤瞳(手のひらセラピスト)の経歴

※一部の年表記は推察です。

1983年 群馬県生まれ

2005年 大学卒業。看護師に。(その後12年勤める)

2人の男児を出産。

2017年 次男が幼稚園に上がったのを機に、一年タロット占い師を経て手のひらセラピストに転身。卵質改善コンサルタントとして妊活アドバイスの活動も行う。

2018年 「むぎゅ~っと押すだけ!簡単手のひら健康法」出版

(著者名は手のひらセラピーの師である足利仁。カクワークス社刊)

2019年 YouTubeでチャンネル開設

齋藤瞳(手のひらセラピスト)のテーマ曲

斎藤瞳は「手のひらセラピーセルフケアテーマソング」と言う歌を作って公開しています。

押す「反射区」の場所説明を交えつつ「手のひらセラピーをしよう」と言った内容のかわいく明るい曲調の歌ですね。

長野Tube」と言うローカルネットTVでも流されていました。

そのページの説明によると、完成までには斎藤瞳のクライアントによる協力が沢山あったとのことですが、歌自体は斎藤瞳本人が入れているようです。

澄んだかわいい声ですね。趣味の一つがカラオケであるのも頷けます。

まとめ

チャンネル登録者数3万人超えのYouTuber斎藤瞳」は、

・手のひらセラピーについて説明・紹介しているYouTuber。

・妊活アドバイスの活動もしている。

・元看護師。

・1983年12月9日生まれの38歳。(2021年7月現在)

・手のひらセラピーのテーマソングを本人が歌っていて声がかわいい。

でした!

ご覧くださりありがとうございました!

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事