間瀬翔太の現在の顔画像(写真) !若い頃のイケメン顔が病気で崩壊?

スポンサーリンク


こんにちは、わたろうです。

イケメン顔で「BLIZZARD」(ブリザド)というアイドルグループで活動していた間瀬翔太さんが2019年12月13日放送の「爆報!THE フライデー」で特集されます。

間瀬翔太さんは、10万人に1人がかかる難病である脳動脈瘤奇形(のうどうみゃくりゅうきけい)という病気になり、あのイケメン顔がすっかり変わってしまったとのこと。

今回はそんな間瀬翔太さんの若い頃のイケメン顔と手術後の顔がどんなものだったのかについて調べていきたいと思います。

 

それでは今日も行ってみましょう!!!

スポンサーリンク


間瀬翔太さんのプロフィール

  • 名前:間瀬翔太(ませ しょうた)
  • 生年月日:1986年4月27日
  • 年齢:33歳(20109年12月現在)
  • 出身地:北海道夕張市
  • 身長:168㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優
  • 特技:声マネ、即興なぞかけ、即興ラップ
  • デビュー:2004年

 

間瀬翔太さんの経歴

2004年の17歳の時に代々木公演でストリートダンスをしているところをスカウトされ、第17回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場。そして「BLIZZARD(ブリザド)」というアイドルグループのメインボーカルとして活躍しています。

11月には、BLIZZARDの初ライブを行い。2006年6月に「Fate of blizzard」でCDデビューしてます。

グループは2006年に解散しその後は俳優として活躍してます。

2017年には、「妖ばなし」で自身初のドラマ出演。

2019年7月には、難病である「脳動静脈奇形」を発症。


スポンサーリンク


間宮翔太さんの病気で変わった顔画像は?

間宮翔太さんが10万人に1人がかかる難病「脳動脈瘤奇形(のうどうみゃくりゅうきけい)」になって困難な手術をした後の画像がありました。

これは、手術後の画像です。


いやーほんとに病気の顔ですね。ぶくっと腫れ上がっています。

病気になったのが2019年の7月で、手術したのが2019年8月6日です。その時の画像(写真)ですね。入院は2週間くらいで8月18日に退院してますね。

闘病中に長井秀和さんもお見舞いに来てます。間瀬翔太さんの顔の状態がだんだんよくなっていますね。

間瀬翔太さんの現在の顔はイケメン!

間瀬翔太さんは若い頃はイケメンアイドルだったのですが、退院後の画像はすっかりイケメンに戻っています。

えっ!ホントに病気になったの?すごいイケメンになってるではないですか!

間瀬翔太さんは現在何してるの?

間瀬翔太さんは現在、俳優としての芸能活動も続けています。

 

それと自分がかかった難病である「脳動脈瘤奇形(のうどうみゃくりゅうきけい)」を一般の方に知ってもらうために、この病気で苦しむ人のために署名活動をされているとのこと。

 

この難病になったことをマイナスで終わらせるのではなく、プラス思考で難病指定してもらい、この病気で苦しんでいる方の支援をしようとしてます。素晴らしいですね。

まとめ

今回は、間宮翔太さんのイケメン画像と病気後の顔面崩壊画像やプロフィール、経歴を調べてみました。

難病を克服すると人間って人のためにとなるんでしょうね。

それにしても、変顔からイケメン顔へのギャップが凄すぎますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事