丹羽孝希がラケットを忘れた事件!かわいいスネ毛にした理由は?

スポンサーリンク


こんにちは!わたろうです。

日本卓球界でイケメンとでかわいいと言われている丹羽孝希選手。東京オリンピックでも活躍してくれるでしょうね。

ネット噂になっているのが、筋肉が凄い!だとか笑顔やえくぼがかわいいと話題です。すね毛も濃いって言われてたのですが、最近は手入れをして薄くなってるみたいですね。

 

また丹羽孝希さんが使っているウッド、ラバーやシューズも人気になっているようです。

今回注目したのが、「ラケット忘れた」ってワードが気になりました。

 

今回はそんな丹羽孝希さんのラケットを忘れた事件!かわいいスネ毛にした理由は?について迫ってみたいと思います。

 

それでは今日も行ってみましょう!!!

スポンサーリンク


丹羽孝希選手のプロフィール

  • 名前:丹羽孝希(にわ こうき)
  • 生年月日:1994年10月10日
  • 年齢:25歳(2019年12月現在)
  • 出身地:北海道苫小牧市
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 体重:51kg

北海道出身で小学校は北海道で過ごしましたが、中学と高校は青森県の青森山田中学高等学校に進学し卒業。その後明治大学に進学し卒業しています。

オリンピックもロンドン、リオデジャネイロ、に続き東京オリンピックも内定をもらっています。3大会連続とは素晴らしいですね。天才といわれていたんですね。

丹羽孝希選手がラケットを忘れた事件とは?

ネット上では丹羽孝希選手はラケットを忘れたと噂になっているのですが、そんなことがあったのでしょうか?

たびたび忘れないと噂にはならないですよね。

 

気になったので調べてみました。

しかし、丹羽孝希選手がラケットを忘れた事件はなかったようです。

今はプロとして活躍していますが、子供のころにあったのかもしれません。でも子供のころも天才サウスポーと呼ばれていたので、試合で忘れることはなかったみたいです。

ネット上の噂はありもしないことが噂になってしまいますので、だれかがウソ情報をながしたのでしょうかね。

 

そんな丹羽孝希選手のラケットは、自身の名前が入っているラケットがあるそうです。そんなラケットを忘れませよね。一流選手は道具も大事に手入れしていますからね。


スポンサーリンク


丹羽孝希選手のラケットは?

丹羽孝希選手が使っているラケットは、「丹羽孝希ウッド」と呼ばれています。

企業が丹羽孝希選手のために開発した特注品だとのこと。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■送料無料■【TSP】VICTAS/ヴィクタス 027204 KOKI NIWA WOOD FL [丹羽孝希ウッド FL(フレア) 【卓球用品】シェークラケット/ラケット/卓球ラケット【RCP】
価格:13035円(税込、送料無料) (2019/12/15時点)


スポンサーリンク


楽天で購入

 

 

楽天にありました。ブランドは名は、VICTUS ですね。

このラケットの特長は、スピードとスピンに優れるようにデザインされており、やや硬めです。

丹羽孝希ウッドと呼ばれ超攻撃型です。重さは約90gで木材だけを7枚重ねた構成でできたいます。

丹羽孝希選手のプレースタイルが、台に張り付いての速攻攻撃型なので、カウンターが武器ですので、このラケットはカウンタープレーに強く、攻撃型のラケットになっています。

一流選手は道具にもその特徴がありますね。

丹羽孝希選手のすね毛が濃いかったの?

丹羽孝希選手はすね毛が濃いと噂になっていたのですね。

特に卓球は、室内競技なのでユニフォームも半ズボンですよね。長ズボンを履いてプレーしている選手はみたことがないです。

ななのですね毛が濃いかったら隠しようがないですね。

国際試合はテレビ中継があるので、すね毛が濃いかったら目立ちますよね。

今はすねをみるときちんときれいに処理されてるようですね。

テレビを見る人はどこに注目しているかわからないですからいろいろ何か噂されますよね。

丹羽孝希選手の両親や兄弟は?

丹羽孝希選手が卓球を始めたのは、やはり父親が卓球選手だったんですね。父親は孝司で、y社会人の全国大会に出場するほどの実力がある選手だったんですね。

 

父親が実業団の卓球選手だとはわかったのですが、仕事や職業はわからないです。

 

丹羽孝希選手の1つ年上にお姉ちゃんがいます。丹羽美里さんといって全国レベルのすごい卓球選手です。

丹羽孝希選手と同じ青森山田高校に通っていて、インターハイでは学校対抗の優勝にこうけんしています。

201年と2011年のインターハイでは、2年連続でシングルベスト4に入っています。

 

淑徳大学に進学してからは全日本選手権で3連覇を達成しています。

丹羽姉弟は強い父親の姿をみて育ったので、強い卓球選手になったのでしょうね。

まとめ

今回は丹羽孝希選手について調べてみました。

ラケットを忘れたという噂は、丹羽孝希選手自身は忘れることはないと思いますが、丹羽孝希選手ウッドを持っている他の選手が忘れたことがあったので、そんな噂になったのでしょうね。

すね毛が濃いということも、テレビ中継でよく見られるのできちんと処理してるみたいです。

丹羽孝希選手は若くて笑顔がかわいいので、女性からの人気もあります。さらに卓球の実力もありますので、申し分ないですね。

東京オリンピックの内定をつかんだので、是非メダルを獲得してもらいたいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事