ハムカツ太郎(原匡人)のwikiプロフ!年収と経歴は?高校や大学はどこ?

スポンサーリンク


こんにちは、話太郎です。

夏本番でちょ~暑いです。ハムカツというとまた暑苦しいと思いますね。しかし、これがビールと一緒に食べるとちょーいけますね。

このハムカツなんですが、「マツコの知らない世界」にハムカツの世界としてハムカツ太郎さんが出演しますね。

ハムカツ太郎???本名は原匡人さんですが、カツを愛して愛してやまない人のようです。

 

今回はそんなハムカツ太郎(原匡人)さんの

・ハムカツ太郎(原匡人)のwikiプロフ!
・年収と経歴は?
・出身高校や大学はどこ?

について調べていきたいと思います。

 

それでは今日もいってみましょう!!!

ハムカツ太郎(原匡人)のwikiプロフィール

  • 名前:ハムカツ太郎
  • 本名:原匡仁(はら ただひと)
  • 生年月日:1964年
  • 年齢:54歳(2018年7月現在)
  • 血液型:O型
  • 出身:横浜市
  • 在住:千葉県市原市

 

ハムカツ太郎(原匡人)の経歴や勤務先は?

ハムカツ太郎さんは、ハムカツ屋さんをやっているのかと思いましたが、そうではなく、アパレルブランドの会社で働いていますね。

(株)レナウンという会社で、アーノルドパーマーのブランドです。

現在は『㈱レナウンお客様相談センター長』と肩書きで働いていますね。

 

ハムカツ太郎というのは、2017年1月から始めたハムカツの食レポで自身のブログ「ハムカツ太郎のハムカウドウ」から来ています。

このことの原点は、原匡人さんが、みなとみらいにある大人のシェアスペース「BUKATSUDO」で始めた「みなとみらい昭和文化研究部」を2015年6月につくり、部長に就任してからだそうです。

部活動としては、昭和のハムカツを参加者達でつくり、食べて飲んでワイワイ楽しむイベントが、活動の始まりだとのこと。

ハムカツの食レポも現在527記事となっており、これからまだまだ増えそうですね。

ハムカツのいいところは、発症のルーツが不明だからこそ型にはまらず面白い!の部分なんですって!

マツコの知らない世界では、昭和のペラペラ系ハムカツや何枚も重ねたミルフィーユ風ハムカツ、ラーメンにハムカツをトッピングしてる仰天系のハムカツを熱く語ってくれるようです。

絶対見たら食べたくなりますね。番組の前に買っておこうっと!


スポンサーリンク


ハムカツ太郎(原匡人)の年収は?


ハムカツ太郎(原匡人)さんの年収なんですが、(株)レナウンにお勤めのサラリーマンです。

レナウンのでの年収を調べてみると、50歳代で632.3万円(推定)となっていますので、ハムカツ太郎(原匡人)さんは54歳なので、推定650万円でしょうね。

高校や大学はどこ?

ハムカツ太郎(原匡人)さんの出身高校や大学はどこなのでしょうか?

調べてみるとハムカツ太郎(原匡人)さんは一般の方なので情報は公開されていないようですね。

『㈱レナウンお客様相談センター長』という役職を現在されているので、大卒だろうなあと思います。

結婚した嫁(妻)や子供は?

ハムカツ太郎(原匡人)さんは、結婚していて、子供さんもいるのでしょうか?

調べてみると、ご結婚されていて娘さんもいるようです。

お嫁さんの方は、顔画像(写真)もなく、名前もわからないですが、娘さんの方は、Facebookにアップされていました。

えぇ!画僧(写真)を見る限り18歳には見えない。もっと幼くみえますね。

しかも、かわいいですね。目元、口元がハムカツ太郎さんそっくりですね。

まとめ

今回は、マツコの知らない世界に出演するハムカツ太郎(原匡人)さんについて調べてみました。

いかがでしたか?

会社勤務をしながら、ハムカツ太郎で食レポし、部活動でハムカツのイベントをしたりして楽しんでいます。

またかわいい娘さんもいて仲が非常によいみたいですね。

番組の前にちょっとハムカツを作ってみようかなと思いました。ちなみにハムカツ太郎(原匡人)さんが使用しているはこれですね。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください