堀尾謙介のwikiプロフ!出身高校や中学はどこ?進路と父親を調査!

スポンサーリンク


こんにちは、わたろうです。

わたろうもこの雨のなかリレーマラソンに参加してびしょ濡れになりました。

少し体調が変になっています。風邪ひかないように気をつけちょうと思います。

さて、マラソンについての話題なのですが、東京マラソン2019が開催されていたのですが、なんと大学4年生の堀尾謙介選手が2時間10分21秒で日本人トップの5位になりました。

堀尾謙介選手は中央大学に所属し、箱根駅伝でも2区を走っていました。トレードマークは黒ぶちメガネですね。

このマラソンでの記録で、学生初の東京オリンピックの出場権をかけた大会への切符!MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)へ挑戦することになりました。

NHK大河ドラマでは、「いだてん」が放送されていますが、まさに堀尾謙介選手はシンクロしてますね。

今回はそんな堀尾謙介選手の

  • wikiプロフィール
  • 出身高校や中学はどこ?
  • 進路と父親について

調べていこうと思います。

それでは今日も行ってみましょう!!!

堀尾謙介選手のプロフィール

  • 名前:堀尾謙介(ほりおけんすけ)
  • 生年月日:1996年8月12日
  • 年齢:22歳
  • 出身:兵庫県姫路市
  • 身長:183cm
  • 体重:59kg
  • 大学:中央大学
  • 学部・学科:経済学部/経済学科
  • 目標:最強のメガネランナーになる

大学2年生の時から3年連続で第2区(鶴見→戸塚間23.1km)を走っています。花の2区を3年間も任せられるので、実力があったのでしょうね。2019年の箱根駅伝の記録も1時間07分44秒ということで、23名中5位と素晴らしいものでした。

大学3年生からマラソンの強化に着手していますので、その成果が実った感じですね。

堀尾謙介選手の出身高校や中学はどこ?

出身高校は、兵庫県の須磨学園高校を卒業しています。

神戸市にある私立高校で、難関大学を目指すクラスもあるという偏差値の高い学校です。

偏差値は 63-72 とものすごく高いですね。

部活動も女子陸上競技部が全国高校駅伝全国区で、2003年と2006年に優勝している名門です。

中学校は、姫路市の市立大白書中学校を卒業しています。

この学校では、箱根駅伝で6区を走った東海大学の中島怜利(なかしま れいり)選手と同じ中学校だったとのこと。学年は堀尾謙介選手の方が1つ上ですね。


堀尾謙介選手の活躍を中島怜利選手がツイッターで、報告してますね。

 


スポンサーリンク


 堀尾謙介選手の進路は?

堀尾謙介選手は大学4年生なので、もうすぐ卒業です。

4月から就職することになっています。進路は大手自動車メーカーのトヨタ自動車になっています。

トヨタ自動車の陸上部に入ると思いますが、このトヨタ自動車はニューイヤー駅伝2018と2019では、3位になっている強豪でです。。

ここでさらに強くなるのでしょうね。

4月からトヨタ自動車に勤務するのですが、今回出場した東京マラソンで日本人1位の副賞は、なんとBMWがいただけるそうです。

トヨタ自動車にBMWでの出勤は、ちょっとちょっと・・・ですかね。

堀尾謙介選手の父親は?

堀尾謙介選手の父親がネット上で話題になっていますが、一般の方で情報はありませんね。

マラソンで素晴らしい記録を出したので、父親も強かったマラソン選手もしくは陸上選手なんだろうなと思って検策されたのかもしれませんね。

今のところは情報はありませんので、何か情報がでてくれば追記していきたいと思います。

人柄も素晴らしい

堀尾謙介選手は実力があるのはわかりました。

さらにスポーツマンシップも素晴らしいです。

その動画がありました!

 

ライバル選手にも、こんな対応ができるとは素晴らしいです。

動画をみると、走りながら相手選手を観察しながら、気持ちも察知できるとは素晴らしすぎます。

自分なら走るのに精一杯ですね。

このような堀尾謙介選手にはもっともっと強くなってほしいですね。

まとめ

今回は堀尾謙介選手について調べてみました。

実力はあるし、大学生とは思えない神対応もできる。マラソン偏差値がかなり高いように思えます。

このような選手がオリンピックを走ったら、話題が増えそうですね。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください