木原美悠のwikiプロフ!茉鈴(姉)がかわいい!父親の教育方法がやばい

スポンサーリンク


こんにちは、わたろうです。

なんと卓球界にスーパー中学生があらわれました!

世界ランク9位で1桁の平野美宇選手を撃破し大金星を挙げています。

さらに中学生ということで、話題になっていますね。その中学生とは、木原美悠(きはら みゆう)さんです。

今回はそんな木原美悠さんのwikiプロフィールや姉の茉鈴さんと父親について調べていきたいと思います。

それでは今日も行ってみましょう!!!

木原美悠さんのプロフィール

  • 名前:木原美悠(きはら みゆう)
  • 生年月日:2004年8月3日
  • 年齢:14歳(2019年1月現在)
  • 出身:兵庫県明石市
  • 身長:163cm
  • 所属:JOCエリートアカデミー
  • 学歴:明石市立二見西小学校→明石市立二見中学校

木原美悠さんが卓球を始めたのは、4歳の時です。父親が卓球教室を経営していた関係でそうなっていますね。

卓球選手は小さいころから英才教育している選手が多いような気がします。だから今まで全く勝てなかった中国選手に勝つようになったのでしょうか。

美悠さんが初めて出場した全日本選手権バンビ(小2以下の大会)1では、3回戦で平野美宇選手の妹に負けた経験があります。

それが、よっぽど悔しかったのか!その後2011年、2012年で全日本選手権バンビでは優勝しています。

これは、福原愛さん以来の出来事だったので、「福原愛2世」と呼ばれていますね。

これからの戦績としては

  • 小学校4年生の時に全日本卓球選手権大会(カブの部)、全国ホープス卓球大会で優勝。
  • 小学校5年生の時に全日本卓球選手権大会(カデットの部)で優勝
  • 小学校6年生の時には全日本卓球選手権大会(ホープスの部)(カデットの部)で優勝

小学校相手ではまさに敵なしです。このころから「怪物」と呼ばれるようになっていますね。

中学生になるとさらに強くなり、全国中学校卓球大会で優勝。U21 ITTFワールドツアーで準優勝するなど世界レベルの強さになっていますね。

2017年にはJOCエリートアカデミーに入校!

そして、全日本選手権2019で、平野美宇選手に勝利するという快挙を成し遂げています。

これからの卓球界にまさに怪物があらわれたようですね。


スポンサーリンク


茉鈴(姉)がかわいい!

木原美悠さんの姉がいて、木原茉鈴(まりん)さんといいます。かわいいと話題ですね。

画像の通り、美しくてTV出演もしているそうです。

現在22歳(2019年1月現在)で、同じ明石市立二見中学校から夙川高校に進学しています。

やはり父親が卓球教室をしていので、卓球がうまっかたようです。高校ではエースを務めていたとのこと。

成績は3年連続インターハイ出場していますし、団体では3位という成績を残しています。

現在は、父親の卓球教室「ALL STAR」で父親のアシスタントをやって活躍してるとのこと。

兄弟も卓球選手


木原美悠さんには他にも兄と弟がいます。

兄は木原翔貴(しょうき)さんです。21歳(2019年1月現在)

学生時代は近畿地方大会で優勝したり、全国中学卓球大会でベスト8になるなど、強かったです。

現在は現役の卓球選手です。

弟は木原寿馬(じゅま)くんです。4歳(2019年1月現在)

現在卓球を始めているようで、将来たのしみな選手になりそうですね。

木原美悠選手の父親は?

木原美悠さんの父親は、卓球教室「ALL STAR」を経営しています。

父親の名前は木原博生さん。ご自身も高校時代に卓球で活躍されてました。出身高校は滝川第二高校で強かったようです。

2012年には、「ALL STAR」を明石市魚住町に開設してる、卓球を愛されている方のようです。

場所は、兵庫県明石市魚住町住吉1丁目3−19です。


個人指導、出張指導、グループレッスンなどやっていますね。

木原兄妹を排出している卓球教室なので、強くなるのではないでしょうか!

木原美悠さんは、父親の指導のもと毎日4時間練習されていたようで、手さばきがうまっかったとのこと。

手さばきがうまっかったことと、毎日4時間の練習の成果が「怪物」を生んだのかもしれませんね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください