東山拓仁(盆栽)のwikiプロフ!出身中学はどこ?親と師匠について!

スポンサーリンク


こんにちは、話太郎です。

盆栽といえば、芸術作品ですよね。

その形をみてるとよく鉢の中でこんなことができるなぁと思いますね。

 

今回は天才盆栽マニアの東山拓仁(ひがしやま たくと)さんがマツコに知らない世界に出演されるようですね。

その東山拓仁さんを知るのが初めてなので、経歴やプロフィール、通っている学校などが気になります。

今回はそんな東山拓仁さんの

・東山拓仁(盆栽)のwikiプロフ!
・出身中学はどこ?
・親と師匠について!

調べていきたいと思います。

それでは今日もいってみましょう!!!

 

東山拓仁(盆栽)のwikiプロフィール

引用元:Youtube

  • 名前:東山拓仁(ひがしやま たくと)
  • 生年月日:2002年
  • 年齢:15歳
  • 出身:埼玉県大宮市
  • 職業:中学生

東山拓仁さんは大宮市に住む中学生です。

盆栽を始めたきっかけは、たまたま行った、大宮盆栽美術館で、盆栽の魅力に取りつかれて虜になったそうです。

盆栽に興味を持つのは、年齢を重ねて精神が熟したころにわかるもんだと。それから興味を持って始めるイメージがありました。

中学生の東山拓仁さんが盆栽に興味を持つとは、大人びてるんだろうなと思いましたね。

出身中学はどこ?

東山拓仁さんが通っている中学校はどこなのか、気になったので調べてみました。

東山さんは一般の方で、未成年なので情報は公開されてないですね。FacebookやTwitterなどのSNSもやってないようなので、中学校がどこなのかわからないですね。

大宮市に住んでいると思い中学校がどのくらいあるか調べてみるとなんと公立の中学校だけで57校もあるのですね。私立の中学校もあるので、特定できませんね。

それに特定できる材料もない状態です。まだ中学生なのでこれ以上深入りしても迷惑になるかもしれませんので、調べるのはやめておきます。

情報が公開されたときは追記していこうと思いますね。


スポンサーリンク


親と師匠について!


東山拓仁さんの母親は2017年に埼玉で開催された世界盆栽大会で、インタビューに答えていて、「ここまで盆栽愛が続くとは思わなかった」と答えています。

子供に対して理解ある母親なんですね。

また、息子の東山拓仁さんは、中学2年生の頃に20鉢の盆栽を育てていて、自宅で月に数回盆栽クラブを開いているとのこと。

このことは両親の理解がないとできないし、庭の広い家でないと開催できないので、庭付きの一軒家に住んでいるのでしょうね。

きっかけが大宮盆栽美術館に行ったときなので、両親もしくは、どちらかの親が盆栽をしていたのではないかと思われますね。

師匠については

夏休みに世界盆栽大会に行った時に、盆栽作家の木村正彦さんに出会ってます。そこで弟子入りを志願して現在は修行をしているそうです。

木村正彦さんとはどんな方なのでしょうか?

  • 名前:木村正彦(きむら まさひこ)
  • 生年月日:1940年3月31日
  • 年齢:78歳(2018年7月現在)
  • 出身地:埼玉県さいたま市大宮区
  • 職業:盆栽作家 

木村正彦さんはよくテレビにも出演してますね。この前「「ウチの子、ニッポンで元気ですか?」でロシア人の青年が木村さんのところに弟子入りして働いているのを拝見しました。

盆栽の神様と称賛されていて、盆栽界の魔術師とか、盆栽アーティストとも呼ばれていますね。

木村正彦さんはさいたま市の「盆栽村」で生まれ育っています。

輝かしい受賞歴も多く、国内海外でも講師として招待され講演をたくさんおこなっているようです。

お弟子さんも日本人だけでなく海外の方もいらっしゃるので、世界的に有名な盆栽家ですね。

凄い方のお弟子になった東山拓仁さんは、これから腕を磨いて世界レベルの盆栽家になるかもしれませんね。

まとめ

今回は東山拓仁さんの

・東山拓仁(盆栽)のwikiプロフ!
・出身中学はどこ?
・親と師匠について!

調べてみました。いかがでしたでしょうか?

東山拓仁さんは2002年の15歳、同年齢では将棋で世間の話題になった藤井聡太さんがいます。いわゆる藤井聡太世代ということでカテゴリーができるかもしれませんね。

今回のテレビ出演で名前が売れると思うので、有名になっていくかもしれませんね。

師匠の木村正彦さんに追いつくのを楽しみにしてますね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください