鍵山優真の高校と身長は?スヌーピーが大好きで宇野昌磨との関係は?

スポンサーリンク


こんにちは!わたろうです。

フィギュアスケート界にまた凄い選手がでてきましたね。高校生でジュニア選手としては実力は抜けていて人気もあるイケメンの鍵山優真選手

なんと父親が元オリンピック選手で日本人で初めて4回転ジャンプに挑んだ選手だったそうです。

そして今は、鍵山優真選手のコーチをしているということで話題にもなっていますね。

 

今回はそんな鍵山優真選手の在学している高校や身長などのプロフィールやスヌーピーが大好きなこと、また宇野昌磨選主との関係について調べていきたいと思います。

 

それでは今日も行ってみましょう!!!

スポンサーリンク


鍵山優真選手のプロフィール

  • 名前:鍵山優真(かぎやま ゆうま)
  • 生年月日:2003年5月5日
  • 年齢:16歳(2019年12月現在)
  • 出身地:長野県北佐久郡軽井沢町
  • 血液型:O型
  • 趣味:ゲーム、寝ること、運動
  • 所属:神奈川FSC

鍵山優真選手は、高校生でフィギュアスケートシングルの選手です。

生まれは長野県の軽井沢です。父親の影響を受け、5歳からスケートを始めています。

小学校までは、軽井沢中部小学校に通っていましたが、卒業後横浜市に転居。

横浜銀行アイスアリーナを拠点にして練習に励んでいます。

第38回全国中学校スケート大会で壷井達也選手に次の2位になって注目を浴びるようになっています。

鍵山優真選手の高校は?

鍵山優真選手が通っている高校は、横浜市都筑区の星槎(せいさ)国際高等学校横浜に通っています。

星槎国際高等学校は全国に学習センターを展開している私立の学校です。幼稚園から大学まであり通信制もやっているかなり変わっている学校ですね。

この学校はスポーツも盛んで、フィギュアスケートの全日本Jr大会出場や、自転車競技優勝選手、バトミントン団体全国優勝選手やWMC(世界ムエタイ評議会)ピン級の世界王者がいるというスポーツが強い学校ですね。

 

この学校はスポーツ、芸術、アナウンサー養成などの学科があり、通学で学んだり、通信制で学んだり自分で選択できるようです。

 

特に鍵山優真選手みたいなアスリートは、練習時間は週に31時間やっていて、1日4~5時間の練習をしているとのこと。また試合で遠征したりするので、スケートに打ち込める学校ということで、鍵山優真選手にとってはぴったりの学校なのでしょうね。


スポンサーリンク


鍵山優真選手の身長は?

 

鍵山優真選手の身長は158cmです。(日本スケート連盟公式発表データ)

結構小柄なのですね。ですがまだ高校生のなので、身長が伸びる時期なのでまだこれから伸びるのでしょう。

フィギュアスケートの選手は、身長が低いことが有利な場合が多いようです。高度なジャンプを跳んだりするときに重心が崩れにくいメリットもあります。

男子のフィギュア選手をみてみると、羽生結弦選手以外は身長が170cm以下の選手が多いですね。

そう考えると羽生結弦選手は無茶苦茶うまいってことですね。

スヌーピーが大好き!

鍵山優真選手はスヌーピーが大好きだとのこと。

家の中はスヌーピーのぬいぐるみやグッズがたくさんあるのかもしれませんね。

 

ファンからのプレゼントもスヌーピーのグッズが多いとのこと。


スポンサーリンク


演技が終わった後は、スヌーピーのぬいぐるみがリンクに投げ込まれるようです。

ちなみに羽生結弦選手は、くまのプーさんですね。これには理由があるようで、羽生結弦選手はあがり症なので、変わらない表情で癒してくれるのがプーさんだからとのこと。

 

鍵山優真選手のスヌーピーなのかは、ただ単に大好きだからのようですね。

その内、スヌーピーのぬいぐるみを着てアイスケートのショーなんかしたりして!

宇野昌磨選手との関係は?

鍵山優真選手と一緒に検索にでてくるのが、宇野昌磨選手。

鍵山優真選手が憧れているのが、宇野昌磨選手なんです。

 

鍵山優真選手もジュニアで1~2番を争う選手なので、シニアでは宇野昌磨選手のライバルになるに違いありません。最近の実力の向上は半端ないですもんね。

まとめ

今回は、鍵山優真選手のプロフィールや高校、身長、またスヌーピーが大好き、宇野昌磨選手との関係について調べてみました。

全日本Jrを制しましたね。まだ高校生ですが、伸びしろがまだまだたくさんありそうなので、これから羽生結弦選手や宇野昌磨選手と演技を競っていくのでしょうね。

これからの活躍を期待します。

 

最後までご覧いただきありがとうございした。

スポンサーリンク


あなたにおすすめ
おすすめの記事